上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.31 明日から二月
早いもので、一月も今日で終わり、明日からは二月です。
この歳になると本当に歳月の早さに驚かされます。つい先日大晦日の紅白をテレビで見ていたような気がします。
二月と云えば節分そして暦の上での春、立春ですね。寒中見舞から余寒見舞いに変わるのもこの季節です。

今日バンジョーのDチューナにミシンオイルをさしました。半年ぶり位です。やはりオイルメンテして上げないとシッカリと変調してくれません。
このDチューナと云うのは、バンジョーに取り付ける特殊なペグ(糸巻き)です。私のバンジョーは、2弦と3弦をこのDチューナに交換してあります。人によっては4弦全てに交換してある場合もあります。
その効果は、瞬時にチューニングをオープンGからオープンDに変更できる点が大きな特徴です。
その特徴を使用して曲の間で2・3弦を意図的に上げたり下げたりすることで変化のある効果を出すことが出来ます。
有名なのは、アールスクラッグスの「アールズ・ブレークダウン」とか「フリントヒル・スペシャル」等で聴くことが出来ます。
今日は、そんな訳で遊び半分に久しぶりにDチューナ演奏で遊んでみました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://banjoboy.blog.fc2.com/tb.php/16-9ab0c7fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。