上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.31 明日から二月
早いもので、一月も今日で終わり、明日からは二月です。
この歳になると本当に歳月の早さに驚かされます。つい先日大晦日の紅白をテレビで見ていたような気がします。
二月と云えば節分そして暦の上での春、立春ですね。寒中見舞から余寒見舞いに変わるのもこの季節です。

今日バンジョーのDチューナにミシンオイルをさしました。半年ぶり位です。やはりオイルメンテして上げないとシッカリと変調してくれません。
このDチューナと云うのは、バンジョーに取り付ける特殊なペグ(糸巻き)です。私のバンジョーは、2弦と3弦をこのDチューナに交換してあります。人によっては4弦全てに交換してある場合もあります。
その効果は、瞬時にチューニングをオープンGからオープンDに変更できる点が大きな特徴です。
その特徴を使用して曲の間で2・3弦を意図的に上げたり下げたりすることで変化のある効果を出すことが出来ます。
有名なのは、アールスクラッグスの「アールズ・ブレークダウン」とか「フリントヒル・スペシャル」等で聴くことが出来ます。
今日は、そんな訳で遊び半分に久しぶりにDチューナ演奏で遊んでみました。
スポンサーサイト
1/14Twitterを始めました。「@neko4papa」です。関心のある方是非フォローしてください。
未だ始めたばかりなので使い方が良く分からず手探りでやってます。マイペースで続けていこうと思ってます。

昨日バンジョー弦を1年ぶりで交換しました。楽器を愛する者として許されないですね。
でも、張り替える前の弦も結構渇いた良い音出してくれてました。
昔と比べるとバンジョー弦に限らず弦のクオリティの高さには感心させられます。使用後に弦を渇いた布で拭いて上げれば、1年間程度では先ず錆びることはありません。
自分が学生時代の弦は、1週間もすると手入れして上げていても絶対に錆が浮いてきました。1カ月以上も経過するとかなり赤錆が浮いてきたものでした。
そんな訳で、今日新しい弦のバンジョーを弾いてみました。自分的には未だ何か音が上ずっているようでシックリときません。来月の練習までには音も落ち着いて丁度良い感じになるでしょう。

今日は家内の?回目の誕生日です。特別な誕生日プレゼントは無いけれど、久しぶりに夫婦で外食して見ようかと思ってます。なかなか普段は二人で外で食事することも最近は無くなってしまったので、せめてもの私からの誕生日プレゼントにしようかと。
こうしてお互いに年齢を共に重ねてこられたことに感謝です。
来年の誕生日には何をして上げようかなァ。。。
新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。
ところで、年明けの新年の挨拶っていつ頃まですることが出来るのかって思ったことありますか?
7日までを「大正月」、15日までを「小正月」って云うらしいです。で、この「小正月」までは新年の挨拶をすることが出来るとのことです。これを過ぎると新年の挨拶は可笑しいと云うことですね。

さて、今年からは所轄庁提出のNPO法人決算資料を新会計基準に則って行うこととなります。
特に、「収支計算書」が「活動計算書」に名称も記載内容も大きく変更となります。
理事の変更も変更登記は理事長だけとなります。これは、昨年10月までに「理事の代表権喪失変更」の登記に基づいて理事の任期満了(通常2年間)に伴い行わなければなりません。

バンド活動の方は、昨年末にはるばる横浜から当地までバンドメンバーが2名それぞれウッド・ベースとギターを持参して練習しに来てくれました。シダックスのカラオケルームをルームレンタルで借りて音を気にせずに思う存分練習できました。キングストンナンバーを新曲も含めて久しぶりに演奏できて大満足です。来月上旬には今度は私が横浜まで泊り掛けで愛用のバンジョー引っ提げて練習参加します。当日は、神戸からもメンバーが参加して久しぶりのフルメンバー4名での練習です。今からとても楽しみにしています。

ところで、今日からツイッター始めました。この歳になって初めてですがどれくらいのフォロワーか来てくれるか楽しみにしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。